会社概要

静岡県富士自動車学校の経営理念

日本一、笑顔と感動が集まる自動車学校へチャレンジ中!!

53期経営計画発表会

企業理念

『我社は、社会貢献企業でなければならない』

1. お客様の幸せを願い、

  社会貢献をするために我社は存在します

1. お客様の幸せを願い、

  社員が成長するために我社は存在します

1. 全社員そしてその家族が

  心から笑顔で生活していくために我社は存在します

 

行動指針

1. 顧客感動満足度ナンバーワンを売り物にします

1. 社員感動満足度も業界ナンバーワンを目指します

1. 他にはないオンリーワンサービス展開を常に模索します

1. 社会貢献を通じ、全社員の物心両面の幸福を追求します

1. 目の前にいる人の幸せを一番に考え、思いやりの気持ちを持ち続けます

 

『共に考え、共に成長する企業へ』

 

FDS 50th PRIDE

『50年の力』

変化の時代といわれる21世紀にあって、まさに今、社会・経済・科学技術・生活などあらゆる場面における変化はめまぐるしいものがあります。

静岡県富士自動車学校は2015年。
創業50周年を迎えることができました。

今後も、変化の潮流に対応し、チャレンジすると共に、毎日を振り返り、今までにない価値を生み出し、次々と新しいチャレンジを行ってまいります!!

FDS ロゴ 芝生

~ THE NEXT 50YEARS ~

 

おもてなし規格認証 金認証取得

2018年8月にお客様への更なるサービス向上を目指し、経済産業省が創設した「おもてなし規格認証」の金認証を全国の自動車学校としては初めて取得いたしました。(金認証)

受付スタッフ 金認証

 

スタッフ全員が富士青春市民

富士市青春市民自分なりの「いただき」を目指して、一歩踏み出す(チャレンジする)人。
その歩みを応援する人。とにかく富士市のことが好きな人。
こんな人を「富士青春市民」と呼びます。

当校はこんなスタッフがたくさんいる会社です。

FDSは全力で富士市を応援しています‼

いただきへのはじまり富士市 ロゴ

 

FDS静岡県富士自動車学校の取り組み

 

健 康 経 営

当校では健康経営を推進しています。
年6回の健康経営増進プログラム「FDSウェルネスプログラム」を実施する他、社員の健康に寄り添った経営を進めています。
また、このプログラムは社員だけでなく、地域の方にもご参加いただいております。
このプログラムを通し、ネットワークができ、コミュニケーションが生まれ、まちづくりに繋がっていけばと思っております。

FDSウェルネスプログラム リング

「ふじのくに健康づくり推進ホワイト事業所」に認定されました。

ふじのくに 健康経営

 

地域クリーン活動

毎週地域のクリーン活動を行なっています。
クリーン活動を単に「掃除」として捉えているわけでなく「クリーン活動=コミュニケーション」として捉え、風通しの良い職場の創造や人づくり、地域の方同士のふれあいや当校との親密な関係性を築くための場としても活用していきたいと考えています。
また、きれいなまちづくりは事故を減らすための第一歩としても考えています。

地域クリーン活動

 

移動格差解消への取り組み

当校では、教習車に下肢障害をお持ちの方の運転支援ツールの「※ハンドコントロールキット」を取り付け、教習を行なうことが可能です。移動格差解消の為に微力ながら、貢献させていただいております。障害をお持ちの方が前に進もうとする、その第一歩を応援しています。

※展示・販売も行っております。

ハンドコントロールキット

 

 未来の人づくりへの貢献活動

(株)IAI様主導で進めているミニロボの普及活動に協力させていただいております。

当校の社屋内に毎週日曜日「ミニロボプラザ」という子供たちが遊びに来て、ミニロボを改造したり、試合をできるスペースを設けています。

また毎年、富士市・富士市教育委員会等の御後援をいただき「ミニロボ富士市長杯」を開催しております。

プラザに遊びにきている子供達は様々な体験の中から「ものづくりを学び、勝つ喜びや負ける悔しさ、コミュニケーションやチームプレーの大切さ、そして「友達がいることのありがたみ」を肌で感じることができます。

これからもミニロボを通して「人として」成長をしていく手助けができたらと思います。

ミニロボFDS01

子供の貧困対策支援

富士市や富士市産業支援センターと連携し、生活保護受給世帯の子供たちに対して、普通自動車運転免許(第一種)取得費用を全額当社で負担するサービスを行なっております。

「2016年国民生活基礎調査」によると、子供の貧困率は13.9%で7人に1人が経済的に苦しい状態で生活しています。そんな中、運転免許取得費用は家計的に大きな負担となっています。

その上、運転免許の有無が影響して、就業の機会損失が発生し、就職困難に陥っている状況があるということもわかりました。
その一方では地域における若者人口の流出や深刻な人手不足が社会問題となっている昨今において、地域の事業者様と連携をし、当サービス受講生の就職フォローも視野に入れ、このサービスを若者の地元企業就職応援・地域の産業振興を軸とした先進的な地域循環モデルとして位置づけております。

「我社は、社会貢献企業でなければならない」という経営理念の中、子供の貧困の現状に問題意識を抱き、当サービスを全力で推し進めていきたいと思っております。

FDS免許取得費用無償化 授与式

 

ホスピタイリティマインド教育

車の技術進歩が著しく、自動運転をはじめ様々な先進技術が今の車には盛り込まれています。
しかし、最終的に物事を決めるのは運転者であり、安全運転をする上で一番大きなウェイトを占めています。

そこで当校では「ホスピタリティマインド」を学んでいただくために「おもてなし規格認証」を取得し、「伝える」サービスから「伝わる」サービスへのシフトを重要課題と捉え、心に「伝わる」サービスをご提供できるよう努めています。

おもてなし 富士ニュース記事

トップメッセージ ごあいさつ

田村社長  

 

 

 

 

 

  

『我社は、社会貢献企業でなければならない』

キャリアドライブグループでは人生を豊かにするための学びの場を提供するためのスクール事業、人それぞれの適性に合った仕事探しのための人材紹介事業、安心して人生を送って頂くための生活支援事業などを通じて社会貢献を目指します。                

                   株式会社キャリアドライブ

                     代表取締役 田村嘉規

 

  インスタロゴ   ツイッターロゴ     フェイスブックロゴ1 

プライバシーポリシー

当校では、お客様個人のプライバシーを守ることが重要であること、
そのためには、お客様個人を特定できる情報を適正に取扱うことの
必要性を認識し、個人情報保護方針を定めて運用管理を致します。
当校の役員ならびに従業員は、個人情報保護方針を遵守することで
お客様個人のプライバシー保護と当校に寄せられた信頼にお応えいたします。

  1.  役員ならびに従業員は、個人情報に関する法令および当校の規定を遵守します。
  2.  個人情報の収集に際しては、利用目的を明らかにし合法的な手段で行います。
  3.  個人情報の利用に際しては、明示した利用目的の範囲内で行います。
  4.  当校の業務の委託先など当校と関係ある企業を除く第三者への個人情報の提示は、お客様の同意がある場合や法的な要請など正当な理由がある場合を除き行いません。なお、グループ企業や業務の委託先に提示する場合、適切な保護と管理のもとに行います。
  5. 収集した個人情報に対しては、流出、改ざん、不正な侵入などから保護するための安全対策を施します。
  6. お客様ご本人からの個人情報に対する確認、訂正、中止の要請には、合理的な期間および妥当な範囲で対応いたします。