入校について

静岡県公安委員会公認校の静岡県富士自動車学校へようこそ!

✰FDS静岡県富士自動車学校は『笑顔』『元気な挨拶』『感動』がいっぱい集まる自動車学校を目指しています! FDSで本当に良かった! またFDSに帰ってきたい! またFDSに通いたい!と思っていただけるよう、毎日、一生懸命、私たちの想いを伝えていきたいと思います。

 top-slide201701

 

 

 

 

 

 

 

当校では普通自動車、普通二輪車(小型二輪含む)、大型二輪車、大型特殊自動車の免許を取得することができます。

          入校お手続きは毎日行っております!

当校は毎週月曜日が定休日となります ご注意下さい。

短期集中コース 好評受付中!!

とにかく早く免許が欲しい方におすすめの一番人気コースです。
自宅から通えて合宿教習なみのスケジュールで受講可能です。

詳しくは受付でご確認下さい

教習チャート図

nyuko_img0

入校について

◎入校に必要なもの

  • 教習料金
  • 印鑑
  • 運転免許証、又は住民票1通(本籍が記載されている6ケ月以内の本人のもの)と健康保険証
    外国籍の方は外国人登録証明書、運転免許証、又は登録原票記載事項証明書1通)
  • メガネ、コンタクト(必要な方)

◎資格

  • 普通自動車
    18歳以上。片眼0.3以上、両眼0.7以上。
    赤青黄の識別可能な方。
  • 普通二輪車
    16歳以上。片眼0.3以上、両眼0.7以上。
    赤青黄の識別可能な方。
  • 大型二輪車
    18歳以上。片眼0.3以上、両眼0.7以上。
    赤青黄の識別可能な方。

※身体に障がいをお持ちの方は、事前に運転免許試験場(運転適性相談窓口)にて適性相談をお受け下さい。

◎入校手続き

今すぐお手続きされる方は[ 入校申し込み ] のページ をご覧ください。

資料請求の方は[こちらから]お願い致します。

ご質問等ありましたら、こちらの [ お問合せ ] のページ までご連絡下さい。

教習内容

◎先行学科1.

※先行学科1を受講していないと技能・学科ともに先に進めません。
先行学科1.では次のことを学びます。

『運転者の心得』
1 くるま社会人としてのモラルと責任
2 交通法令の遵守
3 運転に必要な準備

◎学科教習

第1段階の学科教習は10時限です。(先行学科1も含めて)

教習項目

1. 1 運転者の心得(先行学科1)
2. 2 信号に従うこと
3. 3 標識・標示等に従うこと
4. 4 車の通行するところ 車が通行してはいけないところ
5. 5 緊急自動車等の優先
    7 安全な速度と車間距離
    14 オートマチック車の運転
6. 6 交差点等の通行、踏切
7. 8 歩行者等の保護
8. 9 安全の確認と合図、警音器の使用
   10  進路変更等
9.11 追い越し 
 12 行き違い
10.13運転免許制度、交通反則通告制度

◎技能教習

※第1段階の技能教習はMT15時限以上、AT12時限 以上です。

項目番号の教習内容

1. 車の乗り降りと運転姿勢
2. 自動車の機構と運転装置の取扱
3. 発進と停止
4. 速度の調節
5. 走行位置と進路
6. 時機をとらえた発進と加速
7. 目標に合わせた停止
8. カーブや曲がり角の通行
9. 坂道の通行
10. 後退
11. 狭路の通行
12. 通行位置の選択と進路変更    
13. 障害物への対応
14. 標識・標示に従った走行
15. 信号に従った走行
16. 交差点の通行(直進)
17. 交差点の通行(左折)
18. 交差点の通行(右折)
19. 見通しの悪い交差点の通行
20. 踏切の通過
21. オートマチック車の運転(MT車のみの教習内容)
22. オートマチック車の急加速と急発進時の措置
23. 教習効果の確認(みきわめ

◎修了検定[仮免許取得]

修了検定は仮免許証を取得するための検定試験です。
技能・学科ともに合格すれば仮免許証が交付されます。

学科教習(第2段階)

第2段階の学科教習は16時限です。

教習項目
11.1 危険予測ディスカッション
12.2 応急救護処置 1
13.3 応急救護処置 2
14.3 応急救護処置 3
15.4 死角と運転
16.5 適性検査結果に基づく行動分析
17.6 人間の能力と運転
18.7 車に働く自然の力と運転
19.8 悪条件下での運転
20.9 特徴的な事故と事故の悲惨さ
21.10 自動車の保守管理
22.11 駐車と停車
23.12 乗車と積載
   13 けん引
24.14 交通事故のとき
     15 自動車の所有者の心得と保険制度
25.16 経路の設計
26.17 高速道路での運転

◎路上教習

※第2段階の技能教習はMT・AT共に19時限以上です。

教習内容
1. 路上運転にあたっての注意と路上運転前の準備
2. 交通の流れに合わせた走行
3. 適切な通行位置
4. 進路変更
5. 信号、標識・標示などに従った運転
6. 交差点の通行
7. 歩行者などの保護
8. 道路および交通の状況に合わせた運転
9. 駐・停車
10. 方向転換、縦列駐車
11. 急ブレーキ
12. 自主経路設定
13. 危険を予測した運転
14. 高速道路での運転
15. 特別項目
16. 教習効果の確認(みきわめ)

◎卒業検定

学科教習が修了し効果測定(学科試験)に合格し路上教習も修了、最後の技能検定に合格すれば晴れて卒業です。

◎卒業証明書交付

当校は卒業となります。ラストスパートです!

試験場に持参する卒業証明書を交付。
いよいよ試験場での最終学科試験をのこすだけとなりました。
あともう少し!

お花見FDS

◎免許証交付

おめでとうございます(^^)/

最後の学科試験に合格すると待望の運転免許証が交付されます。
試験場情報をよく読んで、万全な形で試験に望もう。
安全運転を心掛けて!

各運転免許センターの情報はこちらから

コラム : 公認校って何?

静岡県富士自動車学校の前に”公認”って書いてあります。
これはこの学校の卒業検定に合格して卒業した人は、全国の住所地の運転免許試験場での実技試験が免除になるという事です。
つまり、卒業したら、学科試験に合格しさえすれば免許が取れるという意味です。
当校は公認校に認められて、今年で40年なります。
運転免許は歴史と実績のある”公認校”である当校へお待ちしております。